PR 当ページのリンクには広告が含まれています。

オンカジのボーナスいろいろ!「賭け条件」の理解を深めましょう!

オンカジボーナス賭け条件とは? オンカジ

オンカジ初心者さんで1番理解に苦しむのが、オンカジのボーナスについての特殊ルールです。

オンカジでのトラブルは「ルールに気づかないうちに違反をしていて、出金ができなかった」というのがほとんどです。

この記事では、オンカジのボーナスにはどのようなものがあり、「賭け条件」について解説します。

重要なパートですので、ぜひ理解できるまで何度もお読みください。

 

オンカジボーナスの種類

オンカジのボーナスは大きく分けて、4つあります。

①入金不要ボーナス
②入金ボーナス
③キャッシュバック
③フリースピン

オンカジボーナス①入金不要ボーナス

その名前のとおり、アカウントを開設するだけで、カジノからもらえるボーナスのことです。

各カジノで入金不要ボーナスは用意されています。

もらったボーナスをそのまま出金することはできません(カジノが損するだけなので当たりまえですね)

条件をクリアすれば出金可能になります。

この条件のことを「賭け条件」と呼びます。後で解説します。

 

オンカジボーナス②入金ボーナス

入金額に対して付与されるボーナスのことです。

例)100%の入金ボーナスで、200ドルの入金を行った場合
200ドル+200ドル(入金ボーナス)=400ドル
の軍資金で勝負ができます。

割合は、カジノによって違ったり、それぞれのキャンペーンなどで変化します。

当然、入金不要ボーナスとおなじで、出金する為には条件をクリアしないといけません。

「賭け条件」に関しては後述します。

 

オンカジボーナス③キャッシュバック

入金ボーナスの1種ともいえる特典です。

負けた場合に限り、入金した金額の○%をキャッシュで返してくれるサービスです。

キャッシュバックには、賭け条件がなくそのまま出金できたり、賭け条件がゆるいものが多く、②のボーナス付与と比べてもキャッシュバックは優秀な特典です。

 

オンカジボーナス④フリースピン

略して「フリスピ」などと呼ばれます。

スロット専門のボーナスで、指定されたスロット台で指定回数無料で回すことができます。

その配当をボーナスとして受け取ることができます。

ボーナス額は運に左右され、ビッグボーナスを引けばどでかいボーナスになり、たかが数回でもバカにならない時があります。

フリスピのボーナスには、カジノによって、「賭け条件」がつくところと、つかないところがあります

フリースピンで重要なポイントは、コインバリュー(1回転の単価)です。

1回いくらの金額でまわすことができるフリスピなのかを計算して、フリスピが魅力ある特典なのかを見極めてください。

例)0.2ドルのコインバリューで30回のフリスピプレゼント
0.2×30=6ドル
6ドル分の価値があるフリスピということ。

 

以上が主要な4つのボーナスです。

どのボーナスも「賭け条件」というものをクリアしないと出金できないということが、なんとなく理解できたと思います。

では「賭け条件」を詳しく解説します。

 

オンカジ 賭け条件とは?

賭け条件とは「出金する為の条件」です

賭け条件とは、ボーナスを出金する為の条件です。

ボーナスを付与してそのまま出金されるとカジノ側にはなんのメリットもないので、出金する為の条件があります。

賭け条件は、カジノそれぞれで指定されたプレイをこなすことです。

①Aのカジノは賭け条件20倍
②Bのカジノは賭け条件1倍

と、○倍で指定されます。

例)入金不要ボーナス30ドルの賭け条件が20倍の場合
30×20=6000ドル
6000ドルのプレイを行うと賭け条件クリアとなります。

当然、賭け条件が低いほどプレイヤーに有利になります。

※エルドア、ワンダーカジノなどは、賭け条件1倍で超甘々な条件です。

 

消化率(反映率)

ゲームによって賭け条件に貢献する度合いが違います。消化率や反映率と呼びます。

よくあるパターンは

◆スロット・・100%
◆ルーレット・バカラなど・・15%
◆ブラックジャックなど・・10%
◆禁止ゲーム・・・0%

1例ですが、スロット100%に対して、ライブゲームのほとんどが消化率悪くなります。

これは、ゲームの還元率が違うためです。

ブラックジャックは還元率99%といわれており、平均96%といわれるスロットと比較すると、ボーナスを減らさずに賭け条件をクリアできてしまうのです。

だからカジノは還元率が高すぎるゲームの消化率を10%と定めるところが多いのです。

例)入金ボーナス30ドルの賭け条件が20倍
30ドル×1×20=6000ドル
スロットの場合 6000/1=6000ドル分のプレイが必要
ブラックジャックの場合 6000/0.1=60000ドル分のプレイが必要

上記のとおり、ボーナスの賭け条件をクリアするには、ライブゲームではかなりのプレイ数が必要になります。

※エルドアやワンダーカジノは賭け条件1倍でしかも、ライブゲームも消化率100%なので、賭け条件クリアする為にはライブゲーム一択になります。

 

重要 賭け条件クリア時の注意点

上記の消化率のところで

「消化率悪くても金額をあげてベットすればプレイ数を少なくできるからあまり関係なくない?」

と思った方はカンがするどい人です。

しかし、カジノもちゃんと手をうっていて以下のような禁止事項を設けています。

禁止ルール①上限額の設定

カジノによって多少前後しますが

1回のラウンドで
◆スロット6ドル以上
◆ライブゲーム25ドル以上
は禁止

このように上限額が設定されていますので、ボーナスを使用する時は、必ずそのカジノの上限金額を確認してください。

出金申請時に運営はチェックを行い、ルールに違反しているとボーナスで獲得した金額全て没収されてしまいます。

 

禁止ルール②2ティアベット禁止

例えばルーレットで「赤」「黒」、バカラで「バンカー」「プレイヤー」に両掛けすることです。

どちらかが的中し、元返しを行いつつ賭け条件をクリアする行為は禁止されています。

またこれに準ずる行為は全て禁止です。

例えば、ルーレットで1~35までにベットした場合、0か36以外がでれば勝ちになります。
このように、勝ちの確立を異常にあげて賭け条件をクリアすることを目的としたベット法は全て禁止です。(ちなみにこのベット法は攻略法でもなんでもありません期待値は100以下です)

 

禁止ルール③ボーナスバイ禁止

オンカジのスロットは、だいたい以下のような流れになります

通常プレイ

大当たり(ボーナスゲーム)

通常プレイ

初当たりの回数と、大当たり時の出玉で勝つか負けるかが決まります。

日本のパチンコ屋のスロットと同じなので、理解しやすいかと・・

カジノスロットの面白いところは、通常プレイをすっとばして、いきなり大当たりからスタートすることができます。

ボーナスを買うので、「ボーナスバイ」と呼びます。

ボーナスバイの価格は、スロットによってまちまちですが、30倍~500倍くらいあります。

上限額をだいたい超えるので基本、賭け条件時にボーナスバイを行うことは禁止になります。

なかには「上限額はないけど、ボーナスバイは禁止」というカジノもありますので注意してください。

 

禁止ルール まとめ

上記3つが主な禁止ルールですが、これら以外にもカジノによって独自の禁止ルールや注意点があります。

例えば、還元率が高いスロットを禁止しているカジノもあります。

ルールが更新されている可能性もあります。

なので、かならずボーナスをもらったら、そのカジノのボーナスルールを読むくせをつけましょう。

 

賭け条件が1倍と30倍では、なにがどう違うのかを解説

結論からいうと、賭け条件が低いほど、ユーザーに有利で現金化できる確率が高いです。

賭け条件1倍と30倍を、数字で比較して解説します。

例 賭け条件1倍と30倍の100ドルのボーナスを、還元率96%のスロットで消化した場合

賭け条件1倍の場合、必要なプレイ金額は

100ドル×1倍=100ドル

還元率96%をかけると

100ドル×0.96=96ドル

賭け条件をクリアした時に、96ドル残ります。

次に

賭け条件30倍の場合、必要なプレイ金額は

100ドル×30=3000ドル

還元率96%をかけると

3000ドル×0.96=2880ドル マイナス120ドル

ボーナスは100ドルですので、消化している間に0円になるということです。

もちろん理論値ですので、上振れをすればお金は残りますので、やっても意味がないということではありません。

賭け条件の違いで、こんなにも差があることを知ってほしかったのです。

入金不要ボーナスは、ノーリスクなので、賭け条件がきつくても参戦する価値があります。

しかし、入金ボーナスの場合は少し計算が必要です。

例えば、100ドル入金すれば、200ドルの入金ボーナス(一体型)があったとします。

その時の賭け条件が40倍だとしたら、絶対に参戦することはおすすめしません。

(100ドル+200ドル)×40=12000ドルのプレイが必要

12000×0.96=11520ドル マイナス480ドル

ボーナスの200ドルはもちろん、入金した100ドルも余裕で溶けてしまう設定です。

賭け条件を理解すれば、むだな入金ボーナスにチャレンジしなくてすみますね。

 

 

オンカジ初心者様のブログ!オンカジの基礎知識を解説!TOPはこちら>>

 

現金がすぐ欲しい方向けの激おすすめ案件10選!!

基本的に、新規登録+招待の方が対象です。

順位 サービス名 特典
第1位 ウインチケット 最大8250PTのチャンス!チャージ不要!
第2位 FREE BITCOIN 無料でもらえるビットコイン!
第3位 第一生命NEOBANK 口座開設で1500円もらえる!2月29日まで!
第4位 ビットポイント  2月29日まで!2000円分のビットコイン+1500円
第5位 ビットフライヤー 招待コードで1500円のビットコイン【増額中】
第6位 みんなの銀行 1000円の現金が即もらえる
第7位 オンカジ 入金不要ボーナスは負けが100%ない
第8位 楽天競馬 2000円+7日間10%還元
第9位 TIPSTAR 1000+招待クジ
第10位 DMM競輪 1000+500=1500P

 

ウインチケット!最大8250円!チャージは必要なくなりました

①期間 友達紹介バージョンアップ!チャージ不要に!
②条件 初回登録1000円+招待くじ1回(最低1000円~7000円)
③的中ボーナス250ptもあります

FREE BITCOIN 自動運転

1時間に1回クジがひけ、ビットコインがもらえるサービス!
わずらわしい「クジ」を自動運転で寝てる間も引き続けることに成功!
あとは少しづつ溜まるのをみながら、大きな当たりを待つのみ!

住信SBIネット銀行 第一生命BEOBANK

①期間 2024年2月28日まで!
②条件 口座開設するだけ
③特典 1500円現金が振り込まれます

特典がうまいだけではありません!
普通に使えるネット銀行なのです。
1 ATM出金手数料が月に5回無料!
2 他行への振込手数料が月に5回無料!(同行へは何回でも無料)

↑これはすごい!

ビットポイント!キャンペーン最大3000円分

①期間 2024年2月29日16:00までに口座開設が完了すること
②条件 無料口座開設で1500円分のビットコイン
③紹介 紹介特典1500円
④コメント
取引所関連の案件No1!これを機に仮想通貨デビューしてみましょ!

ビットフライヤー 1500円分のビットコインに増額中!

友だち紹介キャンペーン
①期間 終了日未定
②条件 無料口座開設
③紹介 1500円分のビットコイン

【みんなの銀行】招待キャンペーン中!口座開設だけで1000円を現金で受け取れます!

①期間 終了日は未定 いつ終わるかわからないのですぐ登録しましょう。
②条件 新規で口座開設するだけ
③特典 翌日に1000円振り込まれます!
④紹介 ギャンブル系ではないので紹介もしやすく、双方に1000円づつ振り込まれます。家族間でも可なので、うまくやれば破壊力No1!
⑤コメント
競輪サイトのように、ポイントをもらって現金化するわけではありません。現金がそのまま振り込まれます。
また、普通にこの銀行アプリ使い勝手が良いのでオススメです。振込手数料を無料にする方法もあります。

オンラインカジノの入金不要ボーナス

オンラインカジノに登録るともらえる無料のボーナスだけで現金化を目指します。

運の要素もありますが、全部だめだったとしても一切マイナスにはならないので、チャレンジする価値は大きいです。

管理人も540ドルの現金化に成功しましたし、知り合いでも何人も出金に成功しています!ぜひ!

楽天競馬 競馬サービスで登録特典があるのはここだけ!

①期間 ~毎月行われています。
②条件 新規登録
③特典 1000円分の投票マネー+1000楽天ポイント+7日間10%ポイント還元

DMM競輪!新規登録で1000P!初チャージ特典(1000円)で500P

①期間 終了日未定!お早めにどうぞ!
②条件 ①紹介URLから登録②1000円チャージ。
③特典 合計1500円分のポイント付与
⑤コメント
つまり、1000円チャージで2500円の軍資金でスタートできます!

TIPSTAR!入会特典1000P+300円~50000円分のポイントが当たる紹介クジを1回!

①期間 入会特典増量中(500P→1000P)ですが、これはいつ終わるかわかりません。
②条件 チャージなどの条件はありません
③特典 入会特典1000P+くじを1回
④紹介 1人紹介に成功すると、くじを1回
⑤コメント
管理人がだいぶお世話になっています。メダルを使って遊ぶことができ、そのメダルをTIPマネーに変換して、そのTIPマネーで当てれば現金として受け取ることができます。

オンカジ
シェアする
『招待コードはここ』
タイトルとURLをコピーしました