年末恒例ケイリンくじスタート

12月30日のグランプリまでケイリンくじが復活!

さっそく270万でました>>

TIPSTAR(ティップスター)自動ベットbotを公開!使ってください!

ティップスター

この記事は、競輪アプリTIPSTARでの自動投票botの紹介記事です。

記事を読んだうえで、不明な点などがあれば以下のチャットグループからご連絡ください。

オープンチャット「TIPSTAR自動投票bot」

TIPSTAR自動投票bot
ブログで紹介した、TIPSTAR自動投票botですが、実際他の人にうまくお渡しできているのか? 予期せぬトラブルがおきてるのか? また質問や記事を読んでもわかりにくいこともあると思うので お気軽に声をかけてもらう場を設けました

 

賭け式のミッションをクリアする為に全レースベットした方がいいのはわかってるけど、時間かかるし、めんどくさいんだよね~

 

TIPSTARの「チャレンジミッション」には、○○の賭け式で○○回かけてみよう!があります。

ミッションを手早くクリアする為には全レース、全ての賭け式で1点づつBETしないといけません。

しかし、全レース投票するのに小1時間かかります。

そこで「単純作業の繰り返しくらい自動でできないかな?」と思って、作ったという経緯です。

 

◆自動投票botを使うメリット
  1. 夜寝てる間に全レースを全ての賭け式で1点づつベットします
  2. 各掛け式で5000回までメダルがもらえます(5000回でカンスト)1日70レースあるとしたら約70日でカンストできます。70日間はメダルが増え続けます。
  3. メダルが沢山たまれば→ガチャポイントに交換→TIPマネーに交換
  4. パワーオートメートデスクトップに触れることができ、他の自動botを作るきっかけになるかも
  5. パワーオートメートデスクトップの知見が仕事にも活かすことができるかも

 

サービスが始まったころに比べると、ガチャも当たりにくくなったし、TIPマネーへの交換は難易度があがったけど、自動ボットがメダルを稼いでくれるなら、やってもいいよね

 

↓実際の動作

自動投票ボットを使うことができる条件

Window10以上で使うことができるパワーオートメートデスクトップ(以下PADと呼びます)という無料ソフトを使います。

ですので、今回自動投票ボットを使えるのは以下の2つの条件

  1. Windows10以上搭載のPCをお持ちの方
  2. ダウンロード、インストールなど最低限のPC知識がある方

お持ちの方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

自動投票ボットの作りかた

テキストファイルとエクセルファイルをダウンロードしてください。

今回、管理人が作った自動投票botは、PADでの動作だけではなく、エクセルファイルも活用します。

むずかしい計算や、初期値の入力をPADではなくエクセルの力を借りたのです。

 

管理人はPADのエキスパートでもなんでもなく、独学で即席でつくったやつなので、へんてこりんなのはご了承ください。

 

では以下のファイルを2つともダウンロードしてください。

↓【ダウンロード】をクリックしてください。

 

準備編の手順の流れとしては以下のようになります。

  1. PADをインストール(Windows11には標準ではいっています)
  2. テキストデータ(PADのフロー)をいくつか変更します。
  3. エクセルファイルに、座標位置を入力

 

PADをインストール

PCへ【PAD】をダウンロード→インストールしてください(Windows11以降はOSに標準装備されているのでインストールは不要です)

PADはこちら>>

注)インストール方法や初歩的な説明は割愛させて頂きます。

ググったら情報たくさんでてきます。

インストールすらできない!って方は、これ以降の説明も難しいかもしれません。

 

PADを開いて、テキストデータをはりつけ

インストールができたら、さっそく立ち上げてください。

  1. ↑左上の【新しいフロー】をクリック
  2. 管理しやすいフロー名をつけて
  3. 【作成】をクリック

『フローを作成する』という新しいページが表示されます。

本来左側にあるたくさんの命令をドラッグして、自動botを作っていきます。

今回は、先ほどダウンロードして頂いたテキストデータにフローがあるので、テキストファイルの内容を全部コピーして貼り付けてください。

 

1ページに長いフローが表示されて見にくいですよね。本来は「競輪→AUTO」「開催場所」「レース」「ベット」とメインフローと3つのサブフローに分けていました。しかしテキストデータにする際、1つのフローでしか渡せなかったので全部くっつけるしかなかったのです。ご了承ください。

 

テキストの内容を変更してください

テキストデータを貼り付けると、フローが表示されているはずです。

3点ほど変更と追加をしていきます。

①1行目の『Excelの起動』を編集します。

右側の縦3つの点→「編集」をクリック👆

 

編集画面になるので、ドキュメントパスの項目のファイルの選択をクリック(下図の赤い囲い)

 

ここでダウンロードしたエクセルファイルを選択してください。

あなたがどこへ保存したかによって場所がかわります。

エクセルシートを開くという命令文ということだね

 

②4行目のブラウザの起動を編集します

管理人はMicrosoft Edgeですが、好きなブラウザに変更できます

Microsoft Edge以外の方は、左側の欄にあるブラウザの自動化から使っているブラウザを選んで、ドラッグしてください。

そしてもともとあった4行目を削除してください。Microsoft Edgeの方はスルーして先に進んでください。

 

 

『新しい○○を起動する』をフローにいれたら、編集画面にしてください。

👆初期URLにTIPSTARのホームURLを入力し、ウインドウの状態は「最大化」を選択して保存してください。

 

③63行目と64行目の間に「マウスを画像に移動」を追加

ブラウザでTIPSTARのベット画面を開いておいてください。

PADに戻り63行目と64行目の間と64行目と65行目の間に「マウスを画像に移動」という、命令をいれていきます。

3連複などの掛け式を選択する命令になります。

  1. 63行目と64行目の間には「競輪」の掛け式
  2. 64行目と65行目の間には「AUTO」の掛け式

の画像移動がはいります。

まずは、63行目と64行目の間に、左側の欄より「マウスを画像に移動」をドラッグしてください

『マウスを画像に移動』の編集画面になるので、「画像を選択してください」をクリック↓

 

画像のキャプチャをクリック↓

画像のキャプチャをクリックしたら、TIPSTARのベット画面で「3連複」をキャプチャしてください(左上から右下へドラッグ)↓

わかりやすい名前をつけて「OK」をクリック

 

自動的に編集画面に戻ります。

移動先の画像へ先ほどキャプチャした名前がはいっているはずです。

OKなら

  • マウスの移動後にクリックをするにスイッチオン
  • クリックの種類は「左クリック」
  • エラー発生時をクリック

 

エラー発生時の処理は以下のように設定してください。

フロー実行を続行する

次のアクションに移動

エラーがでても、止まらずに次のアクションへ移動してもらうわけだね!

保存を押すと、「マウスを画像に移動」の設定は終了です。

フローは下図のようになっていると思います。

これが1連の流れで、このまま「2車単」「2車複」「ワイド」を同じようにいれていってください。

そして上図の65行と66行の間には「AUTO」のベット画面にして同じように画像移動をいれていってください。

「3連複」と「ワイド」は使いまわしができるのですが、AUTOでは「2車単」→「2連単」、「2車複」→「2連複」と画像が違うので、別々にいれないといけないのです。

またAUTOでは「単勝」もあるので忘れずに画像移動をいれてください。

全ていれおわると以下のようになります。

 

以上でフローの変更は終了です。保存して編集を終了してください。

お疲れさまでした。

 

 

 

エクセルファイルを開いて、初期値を入力します

基本的に、この自動ボットは指定した座標にカーソルを動かし、クリックを繰り返すだけのシンプルな作りになっています。

ってか、管理人の技能ではこれが限界・・

それぞれのPC画面によって座標位置が違うので、最初に初期値を入力する必要なわけです。

フローの中の数字を変更するのは、ややこしいので、エクセルの表にいれてもらうことにしました。

座標数値のとり方を説明します

では具体的に座標数値のとり方を説明します。

①左側のアクションの中から「マウスとキーボード」のプルダウンの中に「マウスの移動」がるので、

メインフロー画面にドラッグしてください。

※座標をとるためだけなので、終わったらこのアクションは削除してください。

 

 

②『マウスの移動』の作業ページが表示されます。

カーソルを動かすと、XとYの数字が変わるのが分かりますよね?

これが座標になります。

そして、そのカーソルの座標を、コントロールキー+シフトキーでパラメーターに覚えさせることができます。

何度でもできるので、操作の感覚をつかんでください。

画面を切り替えても、数値を覚えさせることができるので、TIPSTARの画面へいき指定の箇所で、コントロールキー+シフトキーを押します。

PADへ戻るとその座標が表示されているのでエクセルの表へ入力してください。

エクセルを開いて、指定された座標を入力してください

エクセルを開いて、L列~O列のところをみてください

①~⑯までのX軸とY軸の座標をとって入力していきましょう。

現在入力されている数値は管理人のPCでの数値なので削除してOKです。

座標を取るときは『本日の開催レース』をクリックから始めてください。

余計な場所をクリックしたり、スクロールすると実際に自動botが運転するときと座標が変わってしまいますので注意してください。

  1. 左上の『本日の開催レース』
  2. 『KEIRIN』
  3. 『AUTORACE』
  4. 真ん中の開催場所
  5. 4番の1つ左の開催場所


    ※偶数開催数の画面の時は、間の青い部分の座標をとってください。要するに4番はセンターの座標になります。↓
  6. 開催場所をクリックした後の1レース目の『ベット』
  7. 同じく2レース目の『ベット』
  8. 『予想を追加』
  9. 1-1 の場所
  10. 2-2 の場所
  11. 3-3 の場所
  12. 『追加する』 ※12~15は画像割愛、順番に推していったら表示されるのでわかると思います。
  13. 『予想ボックス』
  14. 『購入する』
  15. 『購入する』
  16. 購入しましたと表示されるボックス右上の『×』
  17. PADを起動したとき右下へ表示されるボックスの×ボタン
    どんなフローでもいいのでPADをスタートさせると、右下へポップアップが表示されます。
    右上のバツ印の座標をとってください。
    表示させた状態で座標をとれないので、その場所を指で押さえておくか、シールを貼るなりして工夫してください。

 

以上で初期値の入力はおわりです。

お疲れさまでした。

この入力は、最初に1回行うだけなので安心してください。

ではいよいよ運用方法です。

 

TIPSTAR自動投票botの運用方法

基本的にPADはスタートさせるだけで中はさわらないです。

さわるのはエクセルシートになります。

ダウンロードしたエクセルを開いて、左側部分をみてください。

黄色のセルにその日のレース数などをいれていきます。

  • 競輪とAUTOレースの開催数をいれ、それぞれの開催場所でのレース数をいれていきます。
    • 0を入力するとスキップできるので、競輪に0をいれるとAUTOからスタートできます。4開催場所からスタートしたいときは、1から3へ0を入力してください。
  • 待ち時間・・マウスが移動した後、クリックするまでの時間です。PCの性能や通信環境などで、画面表示が追い付いてない時は、時間を多くしてください。単位は秒です。
  • スタート時間・・PADをスタートして自動投票を始めるまでの時間です。
    • 例えば23時にもう眠たくなったけど、まだ投票できる時間ではない時に、1時間後からスタートしたいという場合便利です。単位は秒なので1時間後なら3600と入力してください。
  • PC電源・・全て終わったあとPCの電源をきるかどうかです。1→切る、2→切らない。就寝中に自動投票を行った場合、電源を切る設定があると便利です。

これらを入力して、保存

そして、PADをスタートさせると自動投票botが全レース、各掛け式で1点づつ購入してくれます。

それぞれの掛け式ミッションでカンストするまで使いまくってください。

 

まとめ

今回は、管理人が掛け式ミッションをカンストするまで、お世話になったTIPSTAR自動投票botの紹介でした。

記事にしようとおもいつつ、いまさらメダルを集めてもな~と思い、なかなか記事にできなかったのですが、やっと公開することができました。

もし興味がある方は使ってみてください。

ただし、他の人にお譲りするってのは初の試みなので、どんなミスや不具合がでるかはわかならいのでご了承ください。

もし、「役にたったぞー!いくらか払おうか」って方がいらっしゃれば、払ってもらわなくて大丈夫なので、ぜひこのブログのオススメ案件をチェックして頂ければ嬉しいです。

ビットポイントとみんなの銀行は、入会された方にも得しかない優良案件なのでよろしくお願いします。

管理人のTIPSTRA記事もよかったら・・

ティップスター(tip star)攻略完全版!累計71万円稼いだやり方を完全公開!

PADを使って他の自動botやってみたいという方は以下の記事もごらんください。

FreeBitcoin(フリービットコイン)自動化で攻略できるの知ってました?自動化の方法を紹介!

FreeBitcoin(フリービットコイン)自動化で攻略できるの知ってました?自動化の方法を紹介!
コツコツポチ活の紹介です。【フリービットコイン】というサイトになります。1時間に1回無料のクジを引くことができ、ビットコインが...

このブログで紹介しているポイ活ランキング!

基本的に、新規登録+招待の方が対象です。

順位 サービス名 特典
第1位 オンカジ 入金不要ボーナスを狙う!
第2位 ビットポイント 12月29日まで!100万SHIBコイン+1500円
第3位 みんなの銀行 1000円の現金が即もらえる
第4位 ウインチケット 登録特典+友達招待くじ1回 12月29日までケイリンくじ
第5位 コインチェック 紹介キャンペーンで1000円に増額中
第6位 ビットフライヤー 1000円分のビットコイン 即現金化可能
第7位 TIPSTAR 1000+招待クジ
第8位 DMM競輪 1000+500=1500P

 

オンラインカジノの入金不要ボーナス
入金不要ボーナス

オンラインカジノに登録るともらえる無料のボーナスだけで現金化を目指します。

運の要素もありますが、全部だめだったとしても一切マイナスにはならないので、チャレンジする価値は大きいです。

管理人も540ドルの現金化に成功しましたし、知り合いでも何人も出金に成功しています!ぜひ!

ビットポイント!12月は「SHIB日本上陸記念」100万SHIBコイン+1500円
ビットポイントキャンペーン

①期間 12月29日16:00までに口座開設が完了すること
②条件 無料口座開設で100万SHIBコイン
③紹介 上記+紹介特典1500円
④コメント
取引所関連の案件No1!これを機に仮想通貨デビューしてみましょ!

【みんなの銀行】招待キャンペーン中!口座開設だけで1000円を現金で受け取れます!
みんなの銀行

①期間 終了日は未定 いつ終わるかわからないのですぐ登録しましょう。
②条件 新規で口座開設するだけ
③特典 翌日に1000円振り込まれます!
④紹介 ギャンブル系ではないので紹介もしやすく、双方に1000円づつ振り込まれます。家族間でも可なので、うまくやれば破壊力No1!
⑤コメント
競輪サイトのように、ポイントをもらって現金化するわけではありません。現金がそのまま振り込まれます。
また、普通にこの銀行アプリ使い勝手が良いのでオススメです。振込手数料を無料にする方法もあります。

ウインチケット!特典するだけで1000P+さらに招待くじ+登録は日曜が絶対にお得!
友達招待くじ

①期間 ~終了日未定
②条件 初回登録1000円+1000円チャージで「招待くじ」
③「招待コード入力」で友だち招待くじが引ける!

ここ数か月は毎週日曜初回登録が2000円になっているのでチェック

コインチェック 紹介キャンペーン増額中
コインチェック

①友達紹介キャンペーンで500円→1000円に増額中
②キャンペーン終了日は未定
③紹介バナーより登録を完了(本人確認まで行う)

ビットフライヤー 少額からビットコインの売買が可能!
ビットフライヤー

①期間 終了未定
②条件 無料口座開設
③紹介 1000円分のビットコイン
④コメント
ダウンタウンのまっちゃんがCMを務めるほどの安心大手取引所!

TIPSTAR!入会特典1000P+300円~50000円分のポイントが当たる紹介クジを1回!

①期間 入会特典増量中(500P→1000P)ですが、これはいつ終わるかわかりません。
②条件 チャージなどの条件はありません
③特典 入会特典1000P+くじを1回
④紹介 1人紹介に成功すると、くじを1回
⑤コメント
管理人がだいぶお世話になっています。メダルを使って遊ぶことができ、そのメダルをTIPマネーに変換して、そのTIPマネーで当てれば現金として受け取ることができます。

DMM競輪!新規登録で1000P!初チャージ特典(1000円)で500P

①期間 終了日未定!お早めにどうぞ!
②条件 ①紹介URLから登録②1000円チャージ。
③特典 合計1500円分のポイント付与
⑤コメント
つまり、1000円チャージで2500円の軍資金でスタートできます!

ティップスター競輪
金のなる木
タイトルとURLをコピーしました