地方競馬場って何か所ある?南関競馬とは?

競馬
スポンサーリンク
Pocket

がんばる君
地方競馬ってそもそも何か所あるの?
うまきち
全国で15か所あるぞ。つぶれてしまったけど、昔は福山競馬場にも良く行ったなぁ~

2018年8月の時点では、15の開催場所があります。

全国15か所の競馬場

北海道地区 ①帯広競馬場②門別競馬場

東北地区 ③盛岡競馬場④水沢競馬場

南関東地区 ⑤浦和競馬場⑥船橋競馬場⑦大井競馬場⑧川崎競馬場

北陸地区 ⑨金沢競馬場

東海地区 ⑩笠松競馬場⑪名古屋競馬場

近畿地区 ⑫園田競馬場⑬姫路競馬場

四国地区 ⑭高知競馬場

九州地区 ⑮佐賀競馬場

この中でも⑤~⑧の南関東地区が売上も多く、地方競馬の中では盛り上がっている感じです。南関東地区を略して【南関競馬】と言います。

おもにこのブログでは【南関競馬】をメインに分析していきます。

 

特殊なのが①の帯広競馬場です。ばんえい競馬と呼ばれています。馬がそりをひっぱって直線200mを競うのですが、スピードというかパワー勝負!馬のシルエットがまるでちがう。

すごい迫力!ただ自分は【ばんえい】賭けないですけどね。ノウハウをまたいちから・・むずかしいです。でも見る価値はありますよ。

もちろん馬券も買えます。

あと競馬場で最近名前をよく聞くのが⑨の金沢競馬場。あまりいい名前の伝わり方はしていません。八百長の噂がたえないところ。ここもまだ自分は分析したことないのですが興味のある競馬場です。

簡単にですが競馬場の紹介でした。だいたい日本のどのあたりでやっているか知るのも面白いですよね。お近くに競馬場があればぜひ一度生で観戦してみてください。ただ馬券はインターネット投票一択です。

 

タイトルとURLをコピーしました