このブログ最上級の案件♪

「みんなの銀行」の紹介プログラム

無料口座開設だけで現金1000円!

DORA麻雀 初回入金ボーナスの受け取りは現実的か?プレイヤーポイントとは?どうやってたまるか?

DORA麻雀

2021年2月8日の記事になります。
時期によっては多少内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

どのオンカジにほとんど設定されている入会キャンペーン初回ボーナス!

DORA麻雀にも「初回入金ボーナス」というものがあります。

これは、登録して初めての入金額と同額がボーナスとして余分にゲットできるキャンペーン。

上限は200$!約2万円です。

オンラインカジノの記事では、$表記が多くなります。だいたい以下のように換算して頂ければわかりやすいと思います。
$1⇒100円 $10⇒1000円 $100⇒1万円

 

では2万円を入金すると

「即4万円が反映されすぐおろせば+2万円になるやん!」

とはなりません!

これはどのオンラインカジノも同じで、そのボーナスを受け取る条件というものが存在します。受け取った〇〇倍のゲームをしなくてはならない!といったやつです。

今回はDORA麻雀の「初回入金ボーナス」を深堀します。

 

この記事を読むと、申請方法や、ボーナスをもらう為の条件、実際のところもらえそうなものなのか?などが理解できます。

 

DORA麻雀「初回入金ボーナス」の申請方法

これは公式のHPをみてもらってもわかるのですが

$200,$100,$80,$50,$30 この5つの金額から初回入金ボーナスを選択することになります。

上限は$200です。

例)$150入金→$100のボーナス
$300入金→$200のボーナス

入金時、上記の5つのいずれかの金額を指定しますが、金額の下の欄にボーナスコードを入力する欄があるので

【DORA】

と入力してください。

これでボーナスが受け取る権利を得ました。

 

DORA麻雀「初回入金ボーナス」の受取りはプレイヤーポイントが必要になります。

DORA麻雀公式のボーナス規定を確認

申し込みに不備がなければ、指定した金額のボーナスを受け取りの権利を得た状態です!(無条件で受け取れるわけではない)

冒頭でいったように、まだボーナスの権利を得ただけで、受けとったわけではないのです。

では、DORA麻雀の公式HPの「ボーナス規定」をみてみましょう!

  1. 初回入金ボーナスは最低$10から反映されます
  2. 入金方法は「i-Wallet」「クレジットカード」など種類は問わず全て適応されます
  3. ボーナスの上限は$200となっております。($80入金→ボーナス$80 $220入金→ボーナス$200)
  4. ボーナス受け取りの有効期間は初回入金より90日間です
  5. ボーナスはプレイヤーの初回入金に対してのみ有効とします。
  6. 初回入金時にボーナスコードを入力していない場合、獲得権利はありませんのでご注意ください。
  7. DORA麻雀は予告なしに本キャンペーンを変更、中止する権利を有します
  8. 本ボーナスは入金と同時に付与ではなく、10プレイヤーポイントを獲得する度に$1ずつ自動で付与されます。

出典 DORA麻雀

と、あります。

注目すべき点は①と④と⑧です!

特に⑧の「10プレイヤーポイントで$1」です。

 

DORA麻雀 プレイヤーポイントとは?

プレイヤーポイントとはゲームに参加した際にもらえるポイントの事です。

たくさんプレイすればするほど、ポイントがたまっていきます。

初回入会ボーナスを受け取る為だけのポイントではなく、他のサービスにもこのプレイヤーポイントは影響してきます。

例)役満に対して運営からご祝儀がでるキャンペーンなどもあるようですが、その条件が【プレイヤーポイント1000以上】とか?

いずれにしても、やはりよく遊んでくれる方に特典をつけたいという運営の狙いの為には必要なものなのでしょう。

では、プレイヤーポイントの計算方法をみてみましょう。

以下は、DORA麻雀公式の説明になります

プレイヤーポイントは卓でのプレイが終了した時点で、その卓の勝者の勝利金を参加人数で割った数字の10% or 15% がポイントとなります。
ーーーーーーーーーー
東風卓でのプレイ=10%
半荘卓でのプレイ=15%

三人東風卓で1位の人が30ドルの勝利、2位3位はマイナスの場合。

勝利金30ドル ÷ 参加人数3人 = 10
10 × 10% = 1ポイント

四人半荘卓で1位の人が20ドルの勝利、2位3位4位はマイナスの場合

勝利金20ドル ÷ 参加人数4人 = 5
5 × 15% = 0.75ポイント
ーーーーーーーーーー
以上の通りの計算方式によってポイントが加算されます。
平等な均等割なので、勝敗は関係なく全員にポイントが加算されます。
プレイヤーポイントの表記は小数点以下は表記されませんが、小数点以下も累計で加算されておりますのでご安心下さい。

 

分かります?

ちょっと難しいですよね。

トップが勝った金額に影響されるので、毎回同じポイント付与にはならないということです。

また、レートによってポイントの付与が変わってくることも分かります。もちろんレートが高いほどポイントも大きくなります。

では具体的に例をだして、ポイントを計算してみましょう。

DORA麻雀では、たくさんのレートがあり、選んで打つことができます。

今回は、「$8/$16」のレートで検証

まず、このレートの説明。右側の16$が補償金です。これはハコッた時(最大の負け金額)が16$ということです。16$=1600円と考えれば、どうでしょういわゆる点5くらい?

3人麻雀点5で勝負をしていると仮定します。

5万点でトップをとったとして(だいたいこんなもんでしょ?)

ウマ(8$)を加算してやく15$のプラスになります。

これの10%にあたる、1.5pを参加人数でわるので

1.5÷3→0.5P

まとめると

点5のレートの3人卓で1勝負すれば、プレイヤーポイントは約0.5ポイントもらえます。

これがベースで、あとはトップの点数に多少影響されます。

点10(テンピン)なら、この倍になります。

では規約にある

10プレイヤーポイントごとに$1とありましたので計算してみます。

10÷0.5=20回

$1のボーナスを受け取る為に、点5の3人卓で20回プレイしなければなりません。

そして規約①にあるとおり、最低$10から受け取り可能なので、実質点5の3人卓で200回プレイしないと、最低額の$10ボーナスを受け取ることができないということです。

では初回入金ボーナスを$100申し込んだとします。

全て受け取る為に必要な、プレイ数をざっと計算してみましょう。

単純に、上記の例の10倍

$100のボーナスを受け取る為に、点5の3人卓で2000回プレイが目安になります!

さぁはたして、2000回のプレイを初期投資$100でこなすことができるかどうか?

自力がある方は資金を減らさずにプレイ数を稼げるので可能でしょう。なんなら勝負で勝ちを積もらせながら、気が付いたらボーナスも$100受け取ってたということになるでしょう。

最悪なのは、$100が負けてなくなった場合です。

これは実力的にまだ不足しているということなので、変にボーナスが惜しいからと、追い金をするとさらにやられそうな気がします(もちろん、「楽しいから入金するんだ」って方は全然OK)

以上を踏まえて、他のレートもみてみましょう。ベースをさきほどの点5のレートとします。

3人卓の場合

レート
$32/$48 点15  70回 700回
$16/$32 点10 100回 1000回
$8/$16 点5 200回 2000回
$2/$4 点1 800回 8000回
$1/$2 点0.5 1600回 16000回
①$10を受け取る為に必要なゲーム回数
②$100を受け取る為に必要なゲーム回数

次に気になるには必要なプレイ時間(時間はどのレートでも変わらないので一律)

3人麻雀の場合、1ゲームを約10分と仮定します。1時間だと6ゲーム。

ボーナスが受け取れるのは90日間ですので

1日6ゲーム×90=540ゲーム

注)人それぞれプレイできる時間が違ってきますので、あくまで目安です

では、1日1時間を90日、毎日プレイして540ゲーム消化するとします。もう一度上の表をみてください。

点5の卓でも、$100受け取る為に2000ゲーム必要なので、このペースだと$100を受け取るのはかなり難しいという事になります。

点1の卓だと、$10を受け取ることさえ難しいという事になります。

 

まとめ

まずもらい損ねても、それは損ではないので、2度3度と入金する可能性があるなら、初回でがっつり入金してボーナスをもらう権利だけはもらっておいた方が良いと思います。

$10のボーナスをもらうだけでも、「$2/$4(点1)」の卓ではむずかしい。

初回入金ボーナスを受け取る為には、最低でも「$8/$16(点5)」の卓以上でないと現実的ではない!

保留金が$16ということは、$20入金しても1回やられたら終わりなので、$100くらいの軍資金はほしいところ!初回入金ボーナスをねらうなら、最低$50入金し、「$8/$16(点5)」の卓で勝負!これより下のレートや入金額で遊ぶなら、あまり関係ないかもしれない。

そして、「$8/$16(点5)」で軍資金を減らすことなく、遊べるだけの実力がないと、ボーナスの受け取りは難しい!

逆に「$8/$16(点5)」以上の卓で軍資金を減らすことなく、遊べるだけの実力がある方は、ボーナスのマックス$200を狙って入金することをオススメします!

 

結論

上限の$200を初回入金ボーナスで受け取ろうとした場合

「$16/$32(テンピン)」の3人卓で約2000プレイ必要です。1日10プレイを90日間かかさずやっても900プレイなので、もう少しレートをあげるかプレイ数を増やさないといけない。

もちろん、途中でパンクしない実力が必要になる!

なので

ある程度の実力がないと、ボーナスの受取は難しいという結論になった!

 

⇒DORA麻雀公式HPはこちら

 

 

このブログがおすすめする  オンラインカジノ5選!

第1位 ベラジョンカジノ

なんといっても日本人ユーザーの多さ!が安心と人気をものがたっています。
ボーナスの条件も他と比較してゆるいのも特徴です。

出金トラブルの報告もみたことがなく、初心者の方でも安心して始める事ができるのではないでしょうか?

第2位 インターカジノ

ベラションよりも老舗でこちらも日本人の方に絶大な人気をほこります。

某オンラインギャンブル専門誌の毎年行われている「一番好きなオンラインカジノ=最優秀オンラインカジノ賞」の人気投票において6年連続でトップオンラインカジノ賞を獲得しています。

第3位 カジノシークレット

カジノからもらえるボーナスがキャッシュで受け取れます!制限や条件がなく、自分で入金したお金と同じように使えるのはありがたい!

いろいろなトーナメントを開催しており、楽しめます!一度公式HPをごらんください。

第4位 DORA麻雀

オンライン上でできる賭け麻雀。フリー雀荘になかなか行く事のできない昨今!ここで本気の腕試しはいかが?

麻雀ができることが条件なので、誰でもというわけにはいきませんが、私は麻雀が好きなので4位とさせて頂きました。

また、技術介入の余地がある!という点でもチャレンジしたいカジノです。麻雀が好きで、そこそこやれるんじゃないか?という方はぜひ!

第5位 カジ旅

少しかわったコンセプトのカジノ!
なんとRPG形式を取り入れてて、カジノ初心者の方にも親しみやすくなっています。

物語を進めながら、ボス戦などもあります。ゲームも種類も豊富で好きなものでストーリーを進めることができます。世界観がおもしろい!

入会ボーナスも$40あるのでしっかり受け取ろう!

 

タイトルとURLをコピーしました